おすすめ育毛剤

薄毛・抜け毛が改善

諦めるのはまだ早い!

おすすめ育毛剤

専門家も推奨のおすすめ育毛剤

 

リピーター続出!
おすすめ育毛剤ランキング!

商品名

【チャップアップ】
(CHAP UP)

業界最大級50種類の育毛成分配合

 

厚生労働省認可の育毛剤
20代から60代のあらゆる世代から支持を受けているリピーター続出の人気商品です。

 

スキンケア大学(ドクターが所属するスキンケア情報サイト)のオススメ育毛剤としても有名です。

価格 容量 評価
9,090円 120ml おすすめ育毛剤

商品名

世界初分子ピーリングの発毛
育毛剤ミスト「M-1」

ノンアルコール育毛剤「M−1育毛ミスト」

「育毛」だけでなく頭皮の「痒み」や「フケ」、「湿疹」などにも好評です。

 

全額返金システムをご利用いただけます。
累計販売本数45万本超えの人気の育毛剤!

価格 容量 評価
9,800円 200ml おすすめ育毛剤

商品名

M字型用育毛剤
【プランテル】

M字ハゲ対策に特化した育毛剤!

M字ハゲに悩む利用者のリピート率が高いです。

 

細かく広がりやすいスプレータイプなので、ピンポイントで頭皮に浸透させることができ、液ダレ等のムダがありません。

 

無添加無着色で、スプレー後のベタつきやニオイもありません。

 

フケ・かゆみ抑制の3大育毛成分による黄金トリプル発毛促進構造!

価格 容量 評価
6,980円 150ml おすすめ育毛剤

 

「最近髪のボリュームが無くなってきた」

 

「生え際が後退している」

 

「つむじが薄くなった」

 

「抜け毛がひどくなった」

 

「抜けた毛が細い」

 

「20代なのにハゲてきた」

 

髪の悩みは尽きません!自分には関係ないと思っていたことが現実問題としてある日、襲いかかってくるのです。

 

薄毛で悩んでいる人口は、1000万人以上と言われており、ストレス社会の定着により髪の悩みを抱える人達が年々増加している傾向にあります。

 

当サイトは、薄毛・抜け毛の解消方法や育毛剤の選び方等に関する様々な疑問や悩みを解決するためのオススメ情報を提供していきたいと思います。

 

薄毛

 

薄毛・抜け毛の対策方法いろいろあります。情報があり過ぎて自分はどうすればいいのか?
悩む人は多いと思います。私もそうでした。

 

美容室やヘアサロン、散髪屋で相談すると、高いシャンプーやリンス、育毛剤を勧められる。
それが効果があるなら買いますが・・・。

 

最近は飲み薬もありますね。でも保険がきかない。
対策方法は、個人の状況や体質によって変わってきます。でも、いざとなると、どんな育毛剤やシャンプー、リンスが自分にとって良いのか分かりません。

 

 

なぜなら、まさか自分がハゲると思ってないので、準備も何もしてないんですから当然です。

 

ついこの前まで、薄毛や抜け毛なんて他人ごとだと思っていたんですから・・・。

 

でも、諦める必要はありません。

 

最近は、いろんな研究がされていて適切な対策をすれば髪を取り戻せる可能性が非常に高くなってきています。

 

ナイティナインの岡村さんなんかいい例ですね。
私も注目してみていましたが、かなり髪の量が復活しています。(2017年2月時点)

 

これから、このサイトで育毛剤の知っておくべき事をどんどん情報発信していきます!

 

髪を諦めない

おすすめ育毛剤ランキング!

薄毛の始まりとおすすめ育毛剤

 

基本的に男女とも自分が薄毛になると意識して成長している人はほとんどいません。

 

だから、最初はなかなか自分では、気付きにくいのです。

 

しかし、他人から指摘されたり、自分で自覚するようになると鏡で、自分の髪の毛を見る回数が増えます。

 

手鏡を使ってつむじのあたりを何回も見たりと。

 

つむじだから多少薄いのは普通だとか、薄く見えるのは光の加減かなとか思ったり・・・。

 

私が、そうでした。なかなか自分では、認められないものです。

 

お風呂で、頭を洗った後の濡れた髪の奥に見える地肌を見てこんなに前は地肌が見えて無かったような・・・。

 

 

しかしながら、もう、認めるしかない現状がやってきます。
そして、他人の髪の毛の量や生え具合と自分を比較するようにもなります。

 

密かに薬局やネットで育毛剤を探すわけですが、何がいいのかよくわからない。

 

当然です。今まで、自分がはげるなんて思っていないわけですから・・・。

 

そして、デリケートな問題なので、なかなか人にも聞けない。

 

そんな人達に私の実体験を紹介して少しでも参考にしてもらおうと思ってます。

 

薄毛予防に最適

おすすめ育毛剤

 

薄毛・抜け毛の原因

 

薄毛・抜け毛で悩む男性の症状の1つが、男性型脱毛症(AGA)ですが、その原因は、
「年齢」「男性ホルモン」「酵素」「遺伝」です。

 

それ以外にも、食生活を含む生活習慣、ストレス、タバコ、睡眠等多義にわたります。

 

部位別の薄毛・抜け毛対策

M字脱毛

後頭部

全体的な薄毛・抜け毛

 

育毛ニュース&コラム

 

髪の毛や育毛についての気付きや最新情報、最新ニュースをどんどん発信していきます!

 

 

博士も推薦!

リピーター続出!

おすすめ育毛剤ランキング!

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

僕の薄毛治療体験

 

僕は現在36歳の男性です。

 

僕はいまから約4年ほど前から薄毛が気になり始めました。

 

それまでは全く薄毛や抜け毛には自分自身には縁のないものだと勝手に信じ切っていました。

 

それは自分の髪の毛がかなりの剛毛だった事と髪の毛の量も多かったからです。

 

そんな僕が何故薄毛に悩まされるようになったのかは自分自身でも原因はよくわかっていませんが、日々の不摂生などが影響したのでは?
と今では感じています。

 

薄毛が気になり始めてから3年ほどは何の治療や対策もしないまま3年が経ってしまっていました。

 

変な自信があったせいか、絶対に禿げるわけがないと本気で思っていました。

 

しかし3年が経ちいよいよ僕の頭頂部はかなり薄くなってしまい、このままではマズイと感じ薄毛治療を病院で受ける事に決めました。

 

薄毛治療で病院へ通うというのははじめはとても恥ずかしく感じました。

 

看護師さんにも「この人薄毛なんだ」と思われたりするのかな?など要らぬ考えが頭の中で回っていました。

 

しかし実際に病院へ行ってみると僕の考えすぎだったようでした。なんら他の病気と変わることなく接して頂けたのは有難かったです。
そしていよいよ初めての診察へ。

 

先生は僕の頭頂部をも見るなり「かなり薄くなってるね〜」と一言。胸を突き刺されました。

 

そしてまずはいまある髪の毛を減らさないように抜け毛対策としてプロペシアというお薬を処方して頂きました。

 

どんなお薬でもそうだとは思いますが効果が実感できるのは飲み始めてからしばらく時間がかかるという事でした。

 

プロペシアを飲み始めてからひと月ほど経った頃に、僕は抜け毛が減っている事に気が付きました。

 

それまでは朝起床すると枕元にかなり抜け落ちた髪の毛があったはずなのにほとんどといっていいくらいに無くなっていたのです。

 

その効果を実感した僕はその次の月も、また次の月もと欠かさず病院へ通いました。

 

効果が実感出来たのは約7か月ほど経過した頃からでした。細く弱り切っていつもペチャンとした僕の髪の毛が太くなり始め、髪にボリュームが出て来たのです。

 

それからもお薬を飲み続け現在に至っていますが、いまでは薄毛が全く気にならない程度まで改善する事が出来ました。

 

薬を飲むのはもちろんの事ですが、日々のケアも重要だと感じています。

 

髪の毛を洗う時には爪を立てないように指の腹で丁寧に地肌をマッサージするように洗う事をいつも心掛けていました。

 

シャンプーのみでリンスは使用しませんでした。お風呂上りにはしっかりと水をタオルで拭き、その後ドライヤーで完全に髪の毛を乾かす事も重要でした。

 

いまは本当に当時恥ずかしくても病院へ行って良かったと実感しています。

薄毛のせいで結婚式に出席した時にした悲しい気持ち

 

最近では女性でも薄毛で悩んでいる人も少なく無いと聞きます。私もその一人です。

 

女性に取っての薄毛は、男性よりもずっと深刻な悩みです。髪が薄くても不思議でない男性と比べると、女性の薄毛は目立ってしまいます。

 

見られたくないのに目立ってしまうのは本当に辛くて悲しい気分になるのです。

 

私が薄毛になってきたのは30代中頃でした。頭の前の方から中央にかけて全体的に薄くなってしまったのです。

 

割と範囲が広いので、髪型で誤魔化してもボリュームが無いのは明らかなのです。

 

同僚の結婚式に呼ばれた時の事です。

 

結婚式に出席するのですから女性はみんな美容院で綺麗にセットして貰います。

 

しかし薄毛の私には美容院に行く勇気なんてありませんでした。まだお手軽なウィッグなんてほぼ無い時代ですし、突然ウィッグを使用するのも気が引けます。

 

カツラをかぶった、なんて言われるのも嫌だったので何とか自力で解決しようとしました。

 

まずは髪を纏めて頭髪が薄い部分を隠す方法を試しました。しかしどんなに纏めても、髪の隙間から地肌が見えてしまいます。

 

また、ボリュームが少ないので纏めても不格好になってしまうのです。

 

次に部分付け毛を試しました。

 

ポニーテールの様にして髪を縛った場所に付け毛を差し込むのです。

 

この方法は一見するとボリュームも増えて成功したかの様に見えました。

 

しかし長時間付け毛をしていると、薄い部分の頭髪に負担が重くかかってしまうのでした。

 

結局大きな髪飾を使用して誤魔化すだけで結婚式に出席しました。やはり私以外の女性はみんな綺麗な髪型です。

 

私だけが綺麗じゃないと改めて気分が凹んでしまいました。どんなに服装を気を付けても目立つのはやはり髪型なのです。頭髪の前の方が少ないというのは本当に困った事です。

 

式場に人が集まり始めました。親しい人と話しているのは楽しい時間でした。

 

しかしふと視線が気になる時があるのです。そんな時は、やはり誰かが私を見ているのです。

 

私を好気の目で見ているのは大体女性です。心底憐れんでいる様な顔や、バカにしながらも笑い物にしている様な表情です。

 

露骨にジロジロみるその顔は視線が合っても全く気にする事も無い様子です。面白がって見ている表情を隠す事さえしないのです。

 

女性ならば余計に女性として辛い気持ちを理解してくれても良いと思います。しかし現実は心無い女性が多くいました。やはり薄毛は目立ちますしみっともない事なのでしょう。

 

治せるならば治したいと本気で願っていました。頭皮マッサージをしたり、おすすめ育毛シャンプーを使用したりもしました。しかし効果が表れなかったのです。

 

薄毛は目立つので外出する時は本当に困ります。今はお手軽にウィッグがありますし、普段なら帽子をかぶる事も出来ます。しかし冠婚葬祭等では人目が気になって困る事です。

帽子とともに歩んできた薄毛人生

自宅の収納にある大量の帽子……。気付けば、その数は50以上になりました。別にオシャレにこだわりがあるとか、そういうわけではありません。洋服に関していえば、2着ぐらいを着回しているだけで、それでも十分なのです。

 

では、なぜ帽子だけは大量にあるのか。それは、生活をしていく上で絶対に欠かせないものだからです。すべては、ハゲた頭を隠すために……。

 

すでに中学生の頃から、私は薄毛に悩まされてきました。頭皮が透けている私の頭を見ては、「お前は絶対ハゲる」と友人に散々からかわれてきたものです。その時からです。他人の目線が気になり始めたのは。

 

みんなが私の頭を見て笑っているような錯覚に陥ったのです。クラスの男子も女子も、近所の人も、知らない人も、私のことをバカにしているに違いないと。たとえ口には出さないにしても、心の中で「ハゲ」とつぶやいているはずだ、そんな思いにかられ、人と会うのがだんだんと嫌になってきました。

 

とはいえ、人と会わずに暮らしていくなんて無理な話です。そこで、私は帽子をかぶって、ハゲを隠すようにしたのです。

 

学生から社会人になっても、薄毛は進行していきました。後頭部に向かっておでこが後退していく様を鏡で確認しては、ため息ばかりついています。

 

シャンプーをしてごっそり抜ける髪の毛を見ては、この世の終わりとばかりに絶望感に苛まれます。

 

朝、眠りから覚めたら髪の毛がフサフサになっていて欲しいと、そんな奇跡を夢見ては、相変わらずハゲたままの現実に嫌気が差す毎日を送っているのです。

 

私だって男です。恋をしたこともあります。でも、結局実ることはないのです。いや、恋が成就するとかそれ以前の話で、女性に声をかけることすらできません。それもハゲているせいです。
女性はハゲを嫌っているという先入観が、いつも私の恋を邪魔します。実際にひかれたこともあるのです。

 

あれは、社会人2年目の頃のことです。私は同僚に誘われて合コンに参加することになりました。何度も行くのを断ったのですが、どうしてもと必死に頼まれて、渋々承諾した次第です。今考えれば、ただの人数合わせにすぎませんでした。

 

もちろん帽子をちゃんと被って、とある居酒屋に行きました。女性たちはOLの人で美人ばかりが勢ぞろいしていました。その中のひとりに一目惚れしてしまったのです。

 

しかし、居酒屋の席でも帽子を取ろうとしない私を不審に思ったのでしょう。

 

女の子たちは「なんで脱がないの」としきりに尋ねてきます。私はなんとかごまかそうとしたのですが、悪酔いした同僚が私の帽子を無理やり取ったのです。

 

そのときの、見てはいけないものを見てしまったという彼女たちの顔は忘れることができません。当然、意中の女の子もそれ以来、私の目を見ようとはしませんでした。

 

私の生活において帽子は欠かすことができないアイテムです。

 

ハゲを隠すために、一生手放すことはできないでしょう。とはいえ、こんな生活にも疲れてきました。

 

開き直って帽子をかぶらずに外出できる日が、私にも訪れるのでしょうか。

 

オススメのストレッチサロン
スーパーストレッチで健康で柔らかい体作り!
ストレッチで血流をよくすれば育毛にもいいんです。